Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
「香典返し」の品です。
故人は98歳の伯母。なんか惜しい!あと2年~
父の一番上の姉なんですが、上と下で30歳位の年齢差なんで、父が生まれた時には(近所だけど)もうお嫁に行ってたらしいです。
昔の人って一番最初の出産が15歳位なのかな?
そこからずっと30年、産み続けるんでしょ?
何か凄いよね~。

父の兄弟は、戸籍上は2桁らしいけど、よく知りません。
出征目的の戸籍の付け替え(?!)とか戦死とか複雑すぎるんですて。

何はともあれ大往生なので、安らかに天国に召された事でしょう。

そこから予想外にカタログが届きまして、遠慮なく注文しました。
こういう場合は、自分ではお金を出してまで買わないけれど、貰うと嬉しい物がいいんです。
吟味して、最終的に河豚と馬刺が残りまして、ちょっと迷って決めました。
このカタログは3000円~1万円の割りと値段の幅があって、食器だのアクセサリーだのエステだのあったけれど、形ある物はいけません。
頂き物は消え物が一番です。
如何に物を減らすかをテーマにしているんだもんね。

河豚は基本的に買わないから、鱈(たら)を買ったとして食費計上しましょう。

食費(河豚500g)300円(安すぎる?)→返済へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ←ランキング参加中です。応援して下さると嬉しいことこの上なし。

余談ですが。
ワタクシ、河豚が獲れない北国生まれなので、河豚を食べるのは3回目なんです。
1回目は河豚のコース料理(銚子で毎年開催されてます)
2回目も同じくコース料理(河豚の本場の大阪で)
で、今回の3回目。
感想なんですが、「・・・普通」
ちびまるこちゃんに描かれてた美味しさが私には解らないんです。
鱈とかとどう違うのかな?
サヤエンドウ(オット)と河豚ちり鍋で食べましたが、2人共無言でした。
刺身なら違ったのかな?うーん・・

次は、馬刺しか子羊かしらん?
戴き物の食べ物にアレコレ言うのはバチアタリです!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。