Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
並べてみました。
逆側から。
一番手前の穴あき↓は、杏の樹にぶら下がってたのが、中身を虫に喰われて風で落下した模様。
瓢箪みたく軽かったw

草刈りしてて、根っこを抜いちゃったり、実に躓いたりで意図せず収穫してしまったので、えいやーとめぼしいのを収穫しました。
茎に筋ができてたから、収穫時期は来てたとは思うけど、どうかなあ。
(ほかに2玉あるも画像なし)

春に種を沢山蒔いたけど、実生(みしょう=食べた植物の種を蒔いた)だし初年度だし、まあこんなもんでしょう。(笑)
なんて、言い訳w

これから、陸(おか)で追熟さしまーす。
軽いのは虫喰いかなー?うう
(ぴょんぴょこ跳ねる蛆虫w)


そこに、たまたま用事で来たご近所さん。
「食べる?」
「うん♥︎」
一番日当たり良好だった重いのと、茎の状態が良かったの2玉をお裾分けしました。
「スーパーの南瓜から採った種=F1種だから味の保証なし!」
「2〜3週置いて追熟さしてー」
「虫いるかもー」
て、ロシアンパンプキンか。(笑)

こちらは、ちんまき南瓜。
1週間位前に、鎌での草刈りをしていて、うっかりザックリ刈り取ってしまったんですー。
ダメ元で、ラップして(乾燥防止&虫除け)、追熟できるかなー?と台所に放置してました。

気付けば、ラップが汗掻いてる。
ダメ元クッキングにトラーイ!

皮も薄くて、半分こにアッサリ切れました。

種もちんまい。
洗って浮かせてみたらかろうじて数粒浮きましたよ。
(南瓜の種は、他の種とは逆で「浮いた種を使う」らしいので)
これで、ちんまき南瓜の種はゲト。
来年は、ミニ南瓜ができるかな?むふ

スライスして、私の元気になる定番食「糸こんペペロンチーノ」のメイン素材としてデビュウです。ふふふ

完成!
微妙だな。(笑)
肝心のミニ南瓜は、甘みも薄くて水っぽかったかなー。
(見た目通りかw)
よく焼きか揚げ焼きで水分飛ばせば〜な反省点が残るお味となりました。
まあ、廃棄食材が救済できてβカロテンも摂れた筈だから、好しとしましょう。
ペペロンは、いつも通りだから。(笑)

まだ、収穫待ちのちんまい南瓜が、ぽたじぇ&に3〜4玉生ってるから、本日の反省点はそちらに活かせる。

おまけ。
8月の旅行で買った南瓜(ダークホース)がホクホク美味だったので、こちらの種も洗って浮いた分を乾燥保管してます。

サイズの違い。

量の違い。

来年は、今季の反省を活かして、もっと沢山収穫できたらいいなぁ♪


いつもポチありがとうございます。とても励みになってます。
参考になるブログがいっぱい♪

トラコミュ
親の家の片づけ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。