Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
Eサンの下隣、畑下のKさんのお隣Yさんには、パトロールの件を言っとかなくちゃ。
(2軒とも道路沿い。パトカーが家の前に停車するので)

Yさんは、とても働き者。
仕事も家事も地域の雑務も各種複数掛け持ちで、いつも忙しい方。
その日も、夕方までなら〜と話ができました。


やった!


話した内容は、、、

長年の果樹泥棒被害
警察へ相談
泥棒の通路を柵で封鎖する計画
下の家Kサン庭を使わせてもらう(承諾済)
→Kさん庭の草取り&除草剤撒き
日暮れまで畑にいる理由
(「夕方だからもう上がれば〜」と言われてたからw)
畑草取りしてない様で実は毎年工夫してた件
警察のパトロールがある(Yさん宅前で)

こんな流れで話しました。

ご近所被害なので、当然ですが、
「誰?」
となる訳です。

そのお宅には、肉体派息子(30代?)が複数います。
なので、恐らく被害は無いと思われるのと、縦横の繋がりを知らないので、言わないつもりでした。

そもそもEサンの果樹泥棒は、有名なので、敢えて個人名を出さずとも察するかな?と。
(畑下のKサンは、本当は察してると思うw)

でも、他地区からの転居組一家。
知らない場合もあるし、聞くと本当に知らないと言います。うう

「どうしても教えて欲しい。Eサン?」

ビンゴなので、もう頷いてしまいました。
(仲良し大家族で小さい子もいれば、心配だよね・・)

あー・・

だったらもうと、具体例をいくつかあげちゃった。
親戚Sチャンとグルで、現在も連日畑に(どちらかに)入られて&窓から監視されてる状況などとか、
畑の出入口を塞いだら動かされたり、キウィ棚の下草を分け入って人型に穴が空いてたり、わざと残してる草を刈られてKさん庭から出入り、などなど・・

杏が4個中4個盗られた話は、呆れまくってました。

ずーっと何年も悩まされてるけど、ご近所だし、柵を張ると人目も悪い(ケチくさい?母親が反対してる)&私自身が不便でもあると。

Yさんは、
「たまに魚を貰ったりする近所付き合いはあるけど・・、ひゃー気持ち悪い気持ち悪い」でタイムアップ。

会話の途中、何人もの人が通り(Kさん、Eサンまでw)、会話が中断され続け、時間の割に最低限の内容だった。
最後、「Kさんには、泥棒が誰か言ってないから〜」とぷち釘を刺しました。

にしても、気持ち悪い内容で申し訳無かった。
逆の立場なら、正直私は聞きたく無いよ。
そんなブルーになりそうな近所の変なヒトの話なんて。

ネガティブな感情や悪意をみるのは、心底苦手・・。
それを受け止める立場になるなんて、まじで辛い。

狙われて物を盗られる事もそうだけど、泥棒する人の心の闇こそが怖いと言うか。
こういうのって、自覚して矯正されなければ治らないモノだから・・。

でも、やられっぱなしもイヤで、解決したいしできると信じてる自分もいて。
そこまでの間が、毎回試練だと思う。

***
露草。
庭でむしった苗?
を、別の場所へ移植したもの。(笑)

日本ミツバチが大好きな花らしく、表は抜いて、裏で増やしてマス。ふふ
雨のあと、今年の初咲きかな。


網にカマキリの卵。
大雨の日に外に掛けといての自然洗浄(笑)
カマキリて、まだ孵らないのかな?
別々に3個みつけました。

※誤りの修正アリ

いつもポチありがとうございます。とても励みになってます。
参考になるブログがいっぱい♪

トラコミュ
親の家の片づけ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。