Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
母親は、朝から天麩羅火災について何も言ってこない。
(忘れたかな?忘れてくれてるといーなー)

午後、外にいると誰かと話す声がする。
見に行くと、ガス屋(契約してる会社)の車があり、勝手口の消化器について話していた。
消化器の使用期限が切れてるのは知ってたけど、新たに買うつもりは無かった。

処分は有料だし、期限は短いし、こういうゴミ処理関係は利権がらみな気がしてしまうから好きじゃない。
(勝手口ドアのストッパー代わりで置いているだけ)

私が顔を出すと、大抵の場合、口調と態度が変わるけど、この人もそう。(笑)
(ボケ老人を騙すモードから、怪しいものじゃありませんモードに切り替わるから?そんな気がするw)

で、いろいろとお話をしていたら、母親が消化器を買いそうになっていて、断固阻止した。
(ガス屋さんバイバーイ)

母親「夕べみたくなったらいけないから」

ぎゃぎゃん!!
覚えてたか
(そりゃそうだw)

「大丈夫だよ。次から自動消火の方のコンロを使うから」

所で、ボヤ騒ぎは、姉妹に話さなきゃならなく、とても憂鬱である。
でも、言わなくちゃだわー。


今、壁と天井が煤だらけなので、ちょこちょこ掃除してます。
見えてなかった蜘蛛の巣がはっきり見える様になってるのと、換気扇のプロペラが歪んでました。
(汚れも落ちずw)
交換しないとかー。
(探して自分でやろ)

やっぱ自動消火機能は大切ですね。
(実家のガスレンジは、片方だけ)
まじで、こっちしか使わない様にしよ。

夕飯後に、煤の壁を少しだけ拭き拭き。(色が全然チガウw)
こんな時に限って、食器棚開けっぱだったりして。
自分で片付けを大変にしちゃってて自己嫌悪デス。
次の雨の日に全部やってしまおう。
庭中に繁殖した紫蘭(シラン)?
蘭が好きな環境みたい。(要は、山の中w)

※訂正5/25
誤「シラン」
正「シャガ」
シランは、別に咲きだしました。

天麩羅鍋の横に置いた瓶に刺さってたすぷーん(煤だらけw)

台所の対面にあった紙に降った煤
(ふーっと吹けば落ちますが、プラだと吸着して落ちないw)


いつもポチありがとうございます。とても励みになってます。
参考になるブログがいっぱい♪

トラコミュ
親の家の片づけ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。