Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
後部座席の姉が、母親にながなが喋っている。
積もる話もあるんだろうし、途切れるまで、黙っていた。

ウチの家族は、(残念だけど)声が通らない。
老人性難聴の母親には、車内(しかも前後の座席)だと、大きな声で話さないと。
隣の私に聴こえる程度の音量じゃキビシー。

私「多分、その大きさじゃ全然聴こえてないよ」
姉「え!ウソ!!!」
(母親に確認→「うん。聴こえてない(笑)」


今まで気付かなかった姉に、こっちがビックリしたよ。
確かに、いつも一方通行だった様な?
(母親も相槌うつからw)

姉は、全てに於いて自己中だからなー。
自分がやりたい事だけで相手の都合など気にしないし。
帰省の電話だって「19時と言った」かも知れないけど、伝わらなきゃ意味ないから。

思い出したw そう言えば、
ここ何年かの間に、母親と姉と3人で、何故か私は知らされていない拉致?旅行が何度かあった。
後部座席でつい居眠りしていると、必ず始まるのが私に対する根拠の無い悪口で。(怒)
二人の余りに勝手な誤解と妄想に「(母親に聴こえる大声で抗議したら、姉が「声が大きい!ウルサイ!!」と逆ギレしてたっけ。w
(今は、母親との関係も変化して、姉にもしっかと反論する事にしたので、随分と改善しましたがw)

そもそも、何で私をメンバーに入れるのか?
(一人じゃ大変とか言うけど、あんた自由に生きてんじゃんw)
何度も「いーかげんにしろ!行きたいメンバーだけで勝手に行け!二度と誘うな」と言い続けたら、事前に確認してくれる様にはなったけど、口車に乗せらて、結局毎回イヤーな気持ちにさせらてる・・。
私も毎回「次は行かない」と思いつつ行っちゃってる。あーっw
※この後、別の展開があるのですが、それはまた。

要らん物買わずに、補聴器買ってやれよー。
(母親は、昔の雑音多い噂を信じてて店にすら入らないw)
墓参りの白山吹。
「山吹の実の(箕)一つだに無きぞ哀しき」
母親が突然言い出して3姉妹ビックリ。(教養を表す事などほぼ無いので)
黒い実が付いてる珍しさに、4人はラッキー♥️な気分になったのでした。(笑)


いつもポチありがとうございます。とても励みになってます。
参考になるブログがいっぱい♪

トラコミュ
親の家の片づけ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。