Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
昨年11月頃の母親の発言デス。
半年の滞在期間中で、唯一覚えている言葉かも知れない。

話した相手は、定期訪問してくれてる社協の担当さん二人。
(大勢いる殆どの方が、私より若いw)
私も含めて、談笑していたところに、突然言い出しましたよ。

自分からは滅多に発言しない母親が何か言いたそうだったので、
固唾を飲んで、耳をそばだてていたのにね。

「えっ?!」

社協の担当さんらは、絶句と同時に、私をチラリと見て、
私と目が合ったら、目を伏せてしまいましたよ。

(駄目だよ~。社協の人を困らせちゃw)←私の心の声

えーっと・・、この社協の人達の殆どが、お嫁さんだと思うが・・(多分)。


社協の人は、そんな事よか、私に同情したんかなー。
そのチラリは。

その時は、あんまり何とも思わず、
チラリが無かったら、気付かなかったかもしれない。
(今でも特別どうこう思わないけどw)


去年の秋頃は(も?)、ヘビーな毎日を送ってたからなー・・。
特に11月が辛かった。(泣)

個々には忘れてしまったけれど、
忘れる位だから大した事ないんじゃなくて、
脳が記憶を呼び戻すのを拒否してる感じ。
だって、去年の手帳も開きたくないから。

思い出せてる方が、大した事じゃないからかもー。
(自分でも良く解らないw)


これは、私について、
「実の娘じゃなくて、嫁だったら良かったのに」
か。


ああ、本音を言えて良かったじゃん。
(本音を言えない母親なのでw)


つか・・。それまで、そんなそぶり見せないで、話題が急展開過ぎw




でだ。


その意味は何かな?

ずーっと考えましたよ。


一週間か二週間して出した、私なりの結論は、

「同情されたい。かわいそうと思われたい。共感して欲しい。」

なのかな?と。

嫁だったら、他の家でも一緒に愚痴れるし、話せば同情もして貰える。
悪口も言いたい放題だ。(笑)

それが、実の娘をどう愚痴っても、返す刀で
「へ?あんたが生んであんたが育てたんでしょ?」と言われてしまう。

だから言えない。


これは、あくまで私の想像ですが、その辺りなのかな~?

普通の娘なら、傷付いちゃうか激怒する台詞なのかな。

私は、チラリでやっと気付くレベルだから、ぼんやりというか、フルで溜まってて思考停止だったかも。(笑)
そもそも、最初から期待もしてないからなー。
嬉しい楽しい哀しいは、あんまり感じなくなっている。

怒りは、課題だけど。(笑)

で、その時の私の回答。(誤回答の例w)
「お嫁さんじゃなくて残念でした~(笑)
可愛くて優しい自慢の素敵なお嫁さんが来てくれるといいね~♪あ~楽しみ(笑)」

※母親に、息子はいないw


この場合の正回答は、「(悪くなくとも)私が折れて、謝る」とかかも知れないけれど、
絶対無理だし。ありえんし。

こういうのって、ボケた症状の一つにありそうだけど、
大昔から唐突な発言をして周りを凍らせる事が、あったっけ。
思いだした。



これから、帰省を考えると憂鬱になる~。うう
て、毎回、言ってるな。
チケット予約から実際に帰るで猶予期間があると、憂鬱が増幅するらしい。
次回は、直前にしよう。

行っちゃえば腹がくくれるから、大丈夫だ!おしっ

そう言う訳で、帰省したら、愚痴ブログになります。多分w
3年前、2年前は、妹に片付け報告メールで凌いでたけど、妹は、ほぼするーという賢明な対応を見せました。(笑)
去年は、別の日記(非公開)で毒出し。
今年は、ここに書こう。

実の母親と娘でも、こじれてると、こんなんなるという一つの例です。

帰省は、27日(水)夜発→28日(木)昼頃着。
荷造りは、これから!

いつもポチありがとうございます。とても励みになってます。
参考になるブログがいっぱい♪

トラコミュ
親の家の片づけ

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。