Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
懐かしいタチツボスミレみっけ♪

旅行の提案さる。
オットから「6月に休暇を獲るから遠征に行くよ~」と言われました。
コレは、昨秋に私から提案した話だった気がするけど、実はアテにしておらず。
覚えてたのかー。(笑)

ここ10年ほど、最寄り?某プロ野球チームの応援をしているのです。
通えるエリアに球場がある生活が、昭和のおっさんには、とても嬉しいみたいで、すっかり嵌ってます。(笑)

私は、野球とは縁の無い人生だったので、ルールから教えて貰いつつ、人間観察も兼ねて(コレが一番面白い)、予想以上に楽しめているんでした。
スポーツ全般、嘘が無い(八百長除く)のと、実力だけでもダメで、精神力と運の部分もあると知り、シビレてしまいます。
自分がやってないからの憧れも含めて。

こんな感じで、よく言えば、夫婦共通の趣味?みたいな。(笑)

状況が変わりました。
父親が死んで、私が実家に長期帰省する形になってしまい(何でだろ?うーん???)、オットはほぼ一人で行く事となったのです。
実家では、地上波オンリーTVなので、ラジオ中継があれば聴く程度。
野球からは離れた生活になります。
実家生活は、それどころじゃないのでー。(笑)

春のキャンプや交流戦にも遠征して(私も行けたら行きます)、次の交流戦でも行けたらね~とぼやっと話していたのです。

そーか。
じゃあ、私も頑張って動かねば。
で、重い腰をやっと上げましたよ。やっとね。あはは

帰省を告白す。
私「来週、実家に行く予定だから、じゃあ旅行のタイミングで戻ってくるよー」
オット「え?そうなの?もしかして、又旅行?だったらバス乗り場まで送ってくよ。」
私「わーい。又『最後の旅行』なんだって。何回目の最後だつーのっw 断ったんだけどねー。ホラ、恐怖政治だからw」

しばし、母親や姉の困った話についてぼやきつつ、オットとゲラゲラ笑っておしまい。
オットの良い所は、深刻にならないところ。
というか、オット両親が健康(だと思ってるらしい)ので、介護とか親の死についてピンと来ていないだけなんだと思うケド。
まあ、別にこれでよし。
当事者の私がドライだと、深刻に思う訳もないから。

チケット予約す。
高速バス乗り場まで電車なら1h超かかる所を、送って貰えるのは、楽ちんだし嬉しい。
あまり期待もしてなかったけど、コレで荷物が多くても大丈夫だわん。
オットが、親切な人で良かったー。(笑)

そこから急遽ネット予約しました。
まだ空きがあったので、1枚げと。よしっ
(後で、忘れずにコンビニに行かねば。たまに忘れるw

肝腎の試合日程を確認したら、6月中旬3連戦か。
(3日全部観るのかな?はて?)
この観戦が終わったら、暫くして又帰省すんべ。

田舎暮らしは、外仕事がたんまりあるもんねー。(勿論、家の中もw)
母親がしている訳は無いので、私がやる!!やー

残るは、旅行中の猫か。
どうするか、考えて貰おう。←これもオット任せw

追記。24日23:52
今夜が発券〆切日。
いつも発券する隣コンビニへ行くと、まさかの発券されずの事態に。まじかw
生憎のバイトちゃん一人体制で右往左往が始まる。
(オーナー、コンビニのましん電話センター?との電話連絡&他の客対応も)

他コンビニで発券し直すにしても、支払済の取消入力をして貰わねばならないから。

1時間半かけた結果、(私は荷物があったので一旦帰宅)
「取消はバス会社しかできないが時間外。(何故か)発券されてないけれど、領収書と購入終了(スマホ)画面で乗車できる(と思う)。疑問点は直で客(私)がバス会社に要確認せよ」との結論となった。

そーなのー?いつも発券できてたのに。


・・・まあいい。


予約番号や氏名記載の領収書があるし、これで乗っちゃる!

にしても、バイトちゃんが必死過ぎて、却って気の毒になってしまったわー。
オーナーが(客の私にもバイトちゃんにも)何だかなーな対応で、逆にバイトちゃんに同情してしまったくらい。

上がアレだと大変だよね。(笑)

私「何かよく解んないけど、ありがとね。○○さん(←ネームプレートを見て)も大変だったね。」
バイトちゃん「明日にはオーナーが必ずおりますので。又何かございましたら、当店へお越しくださいませ。(泣)」
私「はーい(笑)どうもありがとう。」

は~・・。いつもみたく、ギリギリに行かなくて良かった。
そして、私も大人になったわー。いや、充分大人デスガw

プリンタをつなげてないので、毎回「コンビニ発券」を選択するんだけど、システムでも変わったのだろうか?うーん?
次も気をつけねば。

いつもポチありがとうございます。とても励みになってます。
参考になるブログがいっぱい♪

トラコミュ
親の家の片づけ
おうちを片づけたい
掃除・掃除・掃除ー♪
捨てても、大丈夫だったもの。
捨てる。
断捨離でゆとり生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
片付けて プチストレスをなくしていく
持っていなくても困らないもの
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。