Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
春に蒔いたパクチー

隣のスーパーのチラシに、「開店記念の紅白大福配布」とありました。
ほぼ毎日、純水を汲みに行くので、「当然、行くんでしょ?」とオットがにやにやしています。

大福か・・。

大昔の私なら、「只だし~、隣だし~」と、貰いに行っていたでしょう。(笑)
でも、朝からの強い風と、午後には雨まで降ってきたので、水汲みにすら行きませんでした。

元々、甘党では無いし、小豆は良いとしても、砂糖と餅の塊。
千個配布の大量生産なら、赤色○号とか、タール系合成着色料が使われているだろうし。(憶測ですが)

アレルギーや、特に喘息には、こうしたタール系合成着色料がNGなのですよね。
砂糖と餅は、もちろんだけど。
正確には、合成着色料と添加物(保存料、発色剤)との組み合わせで発症(発作など)するらしいです。

殆どの加工食品には、添加物が含まれているので、とりあえず着色料だけは、避けてます。
加工食品は、私も少しは食べるので。えへへ

私には、幸い今のところ喘息はありません。
でも、母親が70歳過ぎてから、大人喘息になってます。
80歳過ぎて、一人暮らしになってから、急激に悪化した気がします。

一人になった不安もあるんでしょう。
「食べないと死ぬから」と言っては、お腹一杯食べてます。
「逆だよ」と思いますが、聞く耳無しの母親なので、もやもやしつつも好きにさせてます。

元々の甘党と炭水化物大好きなのが加速して、市販の団子や菓子パン、かりんとう、飴ちゃんを常備しています。
当然の肥満体
確か、BMI33(体脂肪率45%)は、ありました。
去年は、私よりも20cm近くちっちゃくて、20kg重かったっけ。ひゃ~ww

こんなんじゃ、喘息も甘いのの過食も、治らないでしょうね~。

大好物の常備食たちは、全部が喘息に悪いんですが、「お医者様はそんな事は言わないから」と止める気無しです。
そりゃそうだよ。
大事な大事な患者様に、そんな本当の事なんか言う訳無いじゃん。
というか、砂糖が悪いなんて、知らないかもよ?


あの様子を思いだすと、紅白饅頭とか、あんまり食べる気にならないんでした。
只の物をわざわざ貰いに行って、旨い旨いと喜んで食べた結果が、あの発作か~・・。

貰いに行かなくて正解です。


そんな私の今日のメニュー、グリーンスムージーは、こんな。
材料>
パセリ80g
レタス50g
自家製豆乳グルト150g
無調整豆乳50ml
トッピング>
干しエビ(おきあみ)大匙2、きなこ大匙2、ハーブソルト、黒胡椒

ブレンダーのメモリ500mlはあったので、結構な量でした。
仕込んでから、しばらく放置するので、その間、豆乳グルトの乳酸菌が増えて、野菜の何がしかの毒成分も薄まるんじゃないかなあと期待もしています。(薄まるかは謎ですがw)
ローフードですが、冷たいままでは身体が冷えるので、常温に戻すんでした。
たまに忘れてても、乳酸発酵がぶくぶく進むだけなので、悪くは無いと思っています。
野菜の表面にも乳酸菌だか酵母だかが居ますからね。
干しエビのクリスピー感が好きで、最近のトッピングの定番になってます。ふふ

結構な満腹感なので、ちっとも少食感がありません。
寧ろ、食べ過ぎかも。(笑)


ずーっと考えてるのが、母親の甘党と、増えてしまったステロイド、どちらも減らしたい、という事で。
どうすればいいのやら。う~ん・・

(ほぼ、諦めてはいるんですけどねー)


いつもポチありがとうございます。とても励みになってます。
参考になるブログがいっぱい♪

トラコミュ
親の家の片づけ
おうちを片づけたい
掃除・掃除・掃除ー♪
捨てても、大丈夫だったもの。
捨てる。
断捨離でゆとり生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
片付けて プチストレスをなくしていく
持っていなくても困らないもの
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。