Menu
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • -
  • -
こんばんは。
朝から塩素臭がキツイテタマラナイ(>_<)
隣のトイレに入る時に息を止めてても、そんなん続かないよ~。
風呂掃除好きのオットが、カビ○ラー1本使い切りコースをやったらしい。
達成感でほくほくしとるし。ムキッ
塩素は、アトピーの敵って言っても完全スルーだしw
水道水を浴びるよりも、吸い込む方が、もっと×なのじゃ~。うぐぐぐ

ではでは、気を取り直して食への興味が減りました。④生活の見直しの続きをどぞ。

元通りに治りました。
約2年半?かかりました。
健康な皮膚は約28日で再生されると言いますが、アトピーの皮膚は薄くて、半分?のサイクルしか無いのだそう。
治す(戻す)には、サイクルを長くする方向へ持っていく必要があるのですね。
逆説的なオハナシですが、時間がかかる方向に持ってきたいのだから、なかなか治らない、と不安にならなくていい。
焦らず気長に待てたのは、良かったです。

皮膚科のアトピー治療で使われるステロイド剤は、市販外用薬も含めて15年?は使っていなかったので、「脱ステ(ロイド)」という長くて辛い闇の期間を経ずに済んでいます。
精神的にとても楽でしたねー。
もし、安易に使っていたら、もっと長引いたかも知れませんから。

===
ステロイド剤
余談ですが、思わぬ薬にも入っています。
処方薬はもちろんですが、市販薬なら、原材料欄をきちんと確認される事をお勧めします。
CMしてる薬もありますね。
そして、副作用をネットなどできちんと調べて、効果と天秤にかけ、危険も知った上で使うべきと私は思っています。薬は、全てそうですが
特に、少量でも良く効く魔法の薬でもあると同時に、豹変して悪魔にもなる事もありますからね~。
===

問題の患部は、食事と生活の改善で、どろどろ→象さん肌→カサカサ粉ふき芋→荒れ肌、にまでは、割とすぐに戻りました。
この頃、石鹸シャンプーが患部に着いて激痛と共に大後退という自滅的アクシデントwがあり、NO石鹸生活=湯シャン&湯バディ?の生活に変えてます。
ただ、ここからが長くて。元の健康な皮膚に(見た目)戻ったのが、その1年後。
そして、皮膚の内部の痛みや違和感が無くなるまでにもう1年。
ずーっと首に何かを巻いていないと痛かったのが、ここで要らなくなりました。ほ
晴れて脱アトピーそれからは、同じトコには出ていません。

他の症状も。
申し合わせた様に、緩やかながら落ち着いていきました。よし!
一見、あれもこれに治せるという療法は、インチキっぽいですが、原因が同じなら治って当然だったのしょう。
ああ。良かった。
リウマチに関しては、別の食事療法も併せてやっているので(今でも)、コレだけで治った訳では無いかも知れませんけど。

いつもポチありがとうございます。とても励みになってます。
参考になるブログがいっぱい♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ





(つづきます)
トラコミュ
親の家の片づけ
トラコミュ
おうちを片づけたい
トラコミュ
掃除・掃除・掃除ー♪
トラコミュ
捨てても、大丈夫だったもの。
トラコミュ
捨てる。

トラコミュ
断捨離でゆとり生活
トラコミュ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
トラコミュ
片付けて プチストレスをなくしていく
トラコミュ
持っていなくても困らないもの
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。