Menu

きのこ。食べられるかは残念ながら不明。キウィBの下に苺の葉っぱ発見!きゃーん♪産直ニンニクと一緒にプランターに植え替えました。コンパニオンプランツなんだてー。ぎゅうぎゅうwランナーぷら〜んアレ?この実はwヘビイチゴ?!・・ま、間違ったーwwううまいっか春には、新緑に赤い実がてんてんと可愛いかったもんね。(再植え替えの気力ナシ。というか、激しく残念だよ・・)※キウィB真横(真裏?)が果樹泥棒Eサン宅wセリ科?何だ...

風の翌日は、山からの落ち葉や枯れ枝が沢山落ちるので、坂の掃除をしにいきます。母親の手押し車に絡まって危ないのと、荒れ感が増しちゃうから(笑)坂を挟んで、片側が山、もう片側が畑になってます。(※坂から畑を見下ろせば果樹泥棒Eサン宅がw)菊の蕾。アレ?なんかついてる?あ!もう産んだの〜?坂の入り口だから、人通りも多いのに。チャレンジャーな蟷螂(カマキリ)。あwいつもの産卵エリアの畑が、今年は草刈りされてるから?...

ヨゾメ(ヨウゾメ=ガマズミ)。家の裏山のん。母親が子供時分(戦前?)、学校帰りに山から採っては摘まんでたオヤツなそう(笑)ココは、届かない場所なので、物理的に食べられず。ああ***母親の衣類は、私のと一緒に洗濯をしています。(着替えないので少ないですがw)私の管轄は、基本「乾くまで」。次の洗濯までに、畳ませて箪笥にしまうのが母親自身の役割。こんな一応の決め事はしてますが、滅多に守られてません。(笑)ほぼ、干した...

小菊。ぽたじぇ①茎が長くて、支えが無いとぐねぐね倒れちゃう。支柱や柵を設えてきたけれど、今年は、初夏に一旦カット。縮めたちびっこ作戦は成功しましたー。(嬉)きっちと自立して、尚且つ分けつで花が倍に増えたぞ!やた!***さて、母親について、書きましょうか。書いてみても、途中で手が止まって終わらなく。書く気力が湧かないから、湧き待ちで、かれこれ半月過ぎてます。あらら〜、早いわ〜ん。じゃ、緩いトコから再開しち...

野ブドウのちんまい実。野ブドウの花(黄色い星型の)。かわええなぁ***前日に摘んだ野ブドウの実。選別して洗って、ザルに広げて乾かして、漬けていると、ご近所さんが来ました。折角なので、この前漬けた「野ブドウ酒」をご披露。(笑)すると、「コレを塗って打撲の青タンが一晩で消えた話を聞いてたばっかり!」と。わーお、シンクロ!!というか、えー!?一晩で?しかも高齢者なのに?すごーい!でも、そこまでは普通の話。(笑)...

ホトトギスに蜂が。おしりぷりぷりw***ストレスと季節の境目(急激な寒さ)で、唇のいつもの場所に水疱ができてしまいました。あーw実家には、アメリカより取り寄せたサプリの「リジン」を置いてあります。帯状疱疹(ヘルペスウィルス)にかかった4年前?、日本に当時売ってなくて(今はどうかな?)。早く治すには、コレが一番じゃないかなー。リジン。454gデカボトル(笑)これ位ずつ日に2〜3回。お陰で、水疱が破れる事も無く、治りそう...

ジャンボな三つ葉。ぽたじぇ④の奥にあります。お食事ちう?最も苦手な生き物>右下。(涙)2匹お住まいで、このエリアだけ、あんたっちゃぶるぶる〜w(画像も直視できない→撮影して→UPできるまで成長しました!!w)三つ葉は、敷地全体に点在してたと思います。なので、基本、草取りと一緒に抜いてました。種ができそうな大きい株は、ぽたじぇ④に集め、草取りした株(種着き)も適当に、振り振り。これが、雑草に負けずに大繁殖してたんで...

その花。9月下旬頃までは咲いてたかな?豆らしいかわえぇお姿なのに・・ここで、今更ながら、やっと名前が判明しました。「藪豆(やぶまめ)」と言うそうです。ふーん・・これが、畑とぽたじぇに一昨年?から突然蔓延しちゃってて。もーw(悪の伐採隊が、種を零して行ったと読んでますw)一昨年も去年も根絶に失敗しての今年。花図鑑に依ると、地上の種以外にも、地下にも花が咲き、当然実(豆)もなるとか。そして、その実(豆)は、大き...

ぽたじぇ④(4ブロックにワタクシの脳内で分けている)に取りかかりました。マメ科雑草の撤収かー。花はとうに終わり、緑の鞘がたわわに着いてます。(汗)た、種が弾ける前にできるだけ回収したい!!しゃがんで蔓を追っては、根っこの実まで纏めてました。(→干して草木灰にします)と、頭の上にこんな景色が。わー♩山芋の零余子(むかご)♩作業用パーカーのポケットに1粒ずつ入れてったら、こんなに。初日。量ってみる。ぽこぽこ飛び出て...

韮の花。(9月のぽたじぇ)近くで見るとかわえぇ。既に種となって零れだしています。***この日は、母親の配食(夕食)でー。。という事は、昼食提供が済んだらフリーたーいむ。むふなので、珍しく朝から夕飯のメニューを決めていました。(基本、母親の献立しか考えておらず自分のはある物で済ませるw)茗荷がそろそろ終わりかけてて、去年は、収穫せずじまいでした。せっかくの天の恵みなのに勿体無い。今年も1回分500gしか採れてない。...

Tag: 母親
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。